参考文献

【参考文献】

「織田信長」関連

  • 「信長公記」太田牛一著 中川太古訳 新人物文庫 角川文庫 2013年
  • 「信長の合戦」戸部新十郎著 PHP文庫 2001年
  • 「織田信長覇道の全合戦」廣済堂出版 2015年
  • 「ルイスフロイスの描く織田信長像について」神田千里著 (東洋大学文学部紀要史学科編)41号 2015年
  • 「織田氏の出現とその存在形態」山崎布美著 (東京大学史料編纂所研究紀要)2016年
  • 「楽市楽座令研究の軌跡と課題」長澤伸樹著 都市文化研究 2014年
  • 「織田信長合戦全録」谷口克広著 中央公論社 2002年
  • 「本能寺の変431年目の真実」明智憲三郎著 文芸社文庫 2013年
  • 「織田信長435年目の真実」明智憲三郎著 幻冬舎文庫 2018年
  • 「織田信長権力論」金子拓著 吉川弘文館 2015年
  • 「明智光秀 野望本能寺の変」新人物往来社編 新人物文庫 2009年
  • 「ここまでわかった!明智光秀の謎」歴史読本編集 新人物文庫 2014年
  • 「明智光秀と本能寺の変」小和田哲男著 PHO文庫 2014年
  • 「信長・秀吉・家康の研究」童門冬二著 PHP文庫 2006年
  • 「戦国武将の政治力」瀧澤中著 祥伝社新書 2008年
  • 「天下一等」林屋辰三郎著 中央文庫 2005年
  • 「本能寺の変」津本陽著 講談社文庫 2005年
  • 「謎解き本能寺の変」藤田達生著 講談社現代新書 2003年
  • 「織田信長と明智光秀」加来耕三著 学研文庫 2001年
  • 「真説本能寺」桐野作人著 学研M文庫 2001年
  • 「完訳フロイス日本史〈3〉安土城と本能寺の変ー織田信長編」ルイスフロイス著 松田毅一訳 中公文庫 2000年 
  • 「織田信長のすべて」風巻紘一著 知的生きかた文庫 1999年
  • 「信長・秀吉・家康の戦略戦術」佐々克明著 1995年
  • 「信長と秀吉と家康」池波正太郎著 PHP文庫 1992年
  • 「織田信長の人間関係」小島綱平著 白馬出版 1990年
  • 「織田信長の生涯」風巻紘一 知的生きかた文庫 1990年
  • 「戦国10大合戦の謎」小和田哲男著 PHP文庫 2004年
  • 「本能寺の変」上田滋著 PHP文庫 1993年
  • 「織田信長男の魅力」小和田哲男 三笠書房 1991年

 

「豊臣秀吉」関連

  • 「豊臣vs徳川戦国最終決戦」河合敦著 成美文庫2011年
  • 「信長・秀吉・家康の研究」童門冬二著 PHP文庫 2006年
  • 「信長・秀吉・家康の戦略戦術」佐々克明著 1995年
  • 「戦国武将あの人のその後」日本博学倶楽部 PHP文庫 2002年
  • 「戦国10大合戦の謎」小和田哲男著 PHP文庫 2004年
  • 「戦国武将がよく分かる本」株)レッカ者編著 PHP文庫 2008年
  • 「波乱の戦国史秀吉と家康の陰謀」塩田道夫著 にちぶん文庫 2005年
  • 「天正・文禄・慶長期、武家叙任と豊臣姓下賜の事例」村川浩平著 駒澤大学学術リポジトリ 2013年
  • 「太閤秀吉と豊臣一族 : 天下人と謎に包まれた一族の真相」歴史読本 新人物往来社 2008年
  • 「小牧長久手の戦い前の徳川・羽柴氏の関係」谷口央著 首都大学東京都市教養学部帰還リポジトリ 2011年
  • 「豊臣秀吉文書集1~4」名古屋博物館編 吉川弘文館 2015年~
  • 「関ヶ原の合戦武将たちの言い分」岳真也著 PHP文庫 2008年
  • 「完訳フロイス日本史〈4〉秀吉の天下統一と高山右近の追放―豊臣秀吉編(1)」ルイスフロイス著 松田毅一訳 中公文庫 2000年 
  • 「秀吉」童門冬二著 知的生きかた文庫 1995年
  • 「豊太閤と其家族」 渡辺世裕著 国立国会デジタルコレクション 1919年
  • 「豊臣秀吉物語と史跡を訪ねて」島岡晨著 成美堂出版 1973年

 

「徳川家康」関連

  • 「豊臣vs徳川戦国最終決戦」河合敦著 成美文庫 2011年
  • 「家康公伝〈1〉関ヶ原の勝利 (現代語訳徳川実紀)」 大石 学 、小宮山敏和、野口朋隆、佐藤宏之編集 吉川弘文館 2010年
  • 「家康公伝〈2〉江戸開府 (現代語訳徳川実紀)」 大石 学 、小宮山敏和、野口朋隆、佐藤宏之編集 吉川弘文館 2010年
  • 「家康公伝〈3〉三河から関東の覇者へ (現代語訳徳川実紀)」 大石 学 、小宮山敏和、野口朋隆、佐藤宏之編集 吉川弘文館 2010年
  • 「定本 徳川家康」本多隆成著 吉川弘文館 2010年
  • 「戦国武将がよく分かる本」株)レッカ者編著 PHP文庫 2008年
  • 「関ヶ原の合戦武将たちの言い分」岳真也著 PHP文庫 2008年
  • 「家康の訊け」童門冬二著 祥伝社黄金文庫 2008年
  • 「関ヶ原の合戦あの人のその後」 日本博学倶楽部 PHP文庫 2007年
  • 「信長・秀吉・家康の研究」童門冬二著 PHP文庫 2006年
  • 「波乱の戦国史秀吉と家康の陰謀」塩田道夫著 にちぶん文庫 2005年
  • 「戦国武将の危機突破学」童門冬二著 日経ビジネス文庫 2005年
  • 「戦国10大合戦の謎」小和田哲男著 PHP文庫 2004年
  • 「戦国武将あの人のその後」日本博学倶楽部 PHP文庫 2002年
  • 「徳川家康のすべて」風巻紘一著 知的生きかた文庫 1999年
  • 「信長・秀吉・家康の戦略戦術」佐々克明著 1995年
  • 「戦国期徳川氏の政治的立場―織田氏との係わりを通して」平野明夫著 地方研究 2007年